【怪しい】Cポンが広まらない今がチャンス!?【うさんくさい】

ポイ活

【Cポン】なかなか広まらない今がチャンス!?

ぐるなびとPayPayを足したような、QRコードで決済できるサービスのCポン。

Cポンの仕組みとメリット・デメリットを徹底調査でも詳しく解説していますが、正直なかなか広まっていません。

少なくともわたしの紹介リンクからは。

単にこのブログのPVが低いから、というのもあるかもしれませんが、みんなの銀行仮想通貨取引所の記事からはかなり多くの人が口座開設をしてくださっているので、それだけが理由ではないと思っています。

あわせて読みたい
【スグにできる!】おすすめのお小遣い方法
【スグにできる!】おすすめのお小遣い稼ぎの方法

続きを見る

この記事では、Cポンがなかなか広まらない理由と、今こそ始めるチャンスという理由について解説してみます。

カンコ

ビットコインも「あの時買っておけば・・・」と後悔している人も多いですよね。
Cポンも「あの時始めておけば・・・」となるかもしれませんよ!

「そもそもCポンってなに?」という人のために、Cポンの仕組みとメリット・デメリットを徹底調査で詳しく解説していますのでぜひご覧ください。

あわせて読みたい
Cポンの仕組みとメリット・デメリットを徹底調査
Cポンの仕組みとメリット・デメリットを徹底調査

続きを見る

\会員登録で400Cポン(500円相当)もらえます!/

Cポン無料会員登録はコチラ

Cポンがなかなか広まらない理由

Cポン​には面白い仕組みがあるので一生懸命勧めているんですが、なかなか広まらないです。

まだ新しいサービスなので、「怪しい」「うさんくさい」というのがあると思いますが、わたしは別の理由として、新規会員登録特典とお友達紹介特典が微妙、ということがあると思います。​

新規会員登録特典が微妙

Cポンは紹介者のリンクから新規会員登録をすると、特典がもらえます。

特典は、400Cポン。

「500円(分、相当)」と紹介しているのは、次の仕組みがあるからです。

Cポン加盟店のサービス(飲食など)を利用してCポンで決済すると、利用額から20%割引されます。

例えば、1,000円で1,000Cポンチャージして、加盟店で1,000円分の食事をした際に、Cポンを利用すると20%OFFの800Cポンで決済できます。

つまり、400Cポンで500円分(120%)のサービス利用ができるので、「500円(分、相当)」というわけです。

とはいえ、ぶっちゃけ500円相当って微妙ですよね。

しかも、現金ではないのでCポン加盟店でしか利用できません。

Cポン加盟店で利用すれば500円分という意味です。

お友達紹介特典が微妙

Cポンは、お友達に紹介して会員登録に至ると、お互いに400Cポン(500円分)をもらえます。

紹介特典もやっぱりCポン。

ただ、紹介特典のCポンは、会員登録特典のCポンと扱いが違っています。

その違いについて説明します。

会員登録特典のCポンは現金化できない

会員登録特典のCポンは、加盟店で利用できる状態で付与されます。現金化はできません。

現金化できず、加盟店で利用できる状態のCポンを「Cポン」といいます(多分)。

Cポン加盟店では、常に20%OFFでサービスを利用できるので、Cポン残高に対して20%増しで「〇円相当使えます」という表記がされています。

紹介特典のCポンは現金化できる

紹介特典のCポンは、そのままでは加盟店で利用できない状態で付与されます。こちらは現金化できます。

現金化できる、加盟店でそのままでは利用できない状態のCポンを「交換可能Cポン」といいます(多分)。

交換可能Cポンは、現金または加盟店で利用できるCポンに交換することができます。そういう意味で「交換可能Cポン」というわけです。

交換可能Cポンの現金化については後ほど説明しますね。

「多分」というのは、Cポン公式のどこにも説明が無いからです。

カンコ

見落としてるのかな?
どこかにあったら教えてください。

加盟店が微妙

Cポンは他の電子決済サービスと同様、加盟店でなければ利用できません。

自分の住んでいる地域に目的のサービスを提供している加盟店があれば積極的にCポンを利用できます。

ですが、自分の住んでいる地域に目的のサービスを提供している加盟店がないと、利用しようにもできないですよね。

ちなみにわたしの居住地域には、高級料亭、居酒屋、エステサロン、コインランドリー、スマホ修理屋という、これまたなんとも微妙な加盟店ばかりで、まったく利用するアテはありません。

東京や大阪は、日常的に利用できる加盟店がたくさんあって良いんですけどねー。

会員登録特典にしても紹介特典にしても、使い道がなければ今一つ魅力に欠ける、というのもわからなくもない・・・。

魅力的なサービスがあれば会員登録への動機づけにもなるので、紹介もしやすくなりますが、現状ではちょっと・・・。

実は、Cポン運営の方とお話しする機会があったので率直にこのことを伝えてみました。

ざっくりと以下のような回答でした。

運営としても地域によって利用できるサービスに差があることは承知しており、加盟店様を増やす努力をしている。

お住まいの地域に加盟店様が無い方には、Cポンモールがまもなく正式オープンするのでこちらをご利用いただきたい。

加盟店は増加中

TVCMやラジオCMを行うなど、加盟店をどんどん増やしているようです。

加盟店のジャンルは次の通りです(2021年11月7日現在)。

  • 飲食店
    • お食事処・レストラン(94件)
    • 居酒屋・バル(68件)
    • カフェ・BAR(64件)
    • クラブ・ラウンジ・スナック(7件)
    • その他(22件)
  • その他
    • エステ・マッサージ(77件)
    • ヘアサロン(21件)
    • クリニック(4件)
    • アパレル・雑貨(7件)
    • メンズエステ(1件)
    • その他(287件)

ジャンルに偏りがあるんですよね。

エステ・マッサージ、ヘアサロンを利用する層がCポン等のサービスを積極的に利用するとは考えにくいのですが・・・。

コンビニ、ファミレス、ファストフード店など若者やファミリーが日常的に利用するジャンルでもっと増やして欲しいですね!

Cポンモールまもなく正式オープン(現在プレオープン中)

Cポンでお買い物できるショッピングサイト「Cポンモール」が2021年11月12日(金)に正式オープンします。

CポンモールはCポンユーザーだけが利用できるクローズドのマーケットなので、利用するには必ずCポンに会員登録をする必要があります。

プレオープンサイトの商品カテゴリーは次の通りです(2021年11月7日現在)

  • メンズブランド
  • レディースブランド
  • 食品
  • 新型コロナ対策
  • 生活家電
  • キッチン家電
  • 健康美容家電
  • AV家電
  • 美容・CBD関連
  • 季節家電
  • 除菌・消臭関連
  • ヘルスケア
  • その他

こちらのラインナップにもやはりまだ偏りがあります。

理想は楽天市場やYahoo!ショッピングなのですが、これから充実していくことを期待しましょう。

サイトの作りこみが甘く、メニューが「フィルター設定」となっていたり、「房の色」などわけのわからない項目があったり、「選択」という謎の項目があったり、中途半端です。日本語があやしい部分も多々あるのできちんと日本人が監修して欲しいですね・・・。

Cポンモールが充実すれば、近隣地域に加盟店が無い人もお買い物目当てにCポンに登録することが期待できます。

既に会員登録済みのユーザーもCポンを利用する機会が増えると思います。

実は、Cポンモールのグランドオープンは紹介する人にとって大変な意味を持つのです・・・。

以上がわたしの考える、Cポンがなかなか広まらない理由です。

ですが、それでもわたしが一生懸命Cポンの紹介をしているのには訳があります。

カンコ

それは、わたしがCポンインフルエンサーだから!

\会員登録で400Cポン(500円相当)もらえます!/

Cポン無料会員登録はコチラ

口座開設だけでボーナスがもらえるキャンペーンは他にもあります。【1,000円もらえる!】みんなの銀行のメリット・デメリットと口座開設方法を徹底調査をご覧ください。

あわせて読みたい
みんなの銀行 メリット・デメリットと口座開設方法を徹底調査
【1,000円もらえる!】みんなの銀行のメリット・デメリットと口座開設方法を徹底調査

続きを見る

Cポンで皮算用

Cポンで皮算用?なんのことかと思いますよね。順を追って説明します。

Cポンでは会員ランクが次の3つに設定されています。

  • ユーザー
  • インフルエンサー
  • アンバサダー

ユーザー

いわゆる一般会員になります。

ユーザーは、お友達にCポンを紹介し、登録に至るとお互いに400Cポン(実質500円相当)をもらえます。

インフルエンサー

インフルエンサーは、お友達にCポンを紹介し、登録に至るとお互いに400Cポン(実質500円相当)をもらえます(ユーザーと同様)。

インフルエンサーがユーザーと異なるのは、紹介した人がCポンで支払いをした際に、3%を報酬としてもらえます。

これがインフルエンサーになる最大のメリットですね。

報酬を受け取れる期間は、登録から5年間になります。

アンバサダー

Cポンを自身が直接紹介した人(子)または子が紹介した人(孫)を含めた合計人数が100人に達すると、アンバサダーに昇格します。

アンバサダーになると、

  • 子のCポンでの支払い額の5%が報酬としてもらえます。
  • 孫のCポンチャージ額の5%が報酬として支払われます。

インフルエンサーは報酬(3%)を受け取れる期間が5年間なのに対し、アンバサダーは子と孫がCポンで支払いをした金額の5%を報酬として永久に受け取ることができます。

Cポンで権利収入が得られる

ここまでで、インフルエンサーまたはアンバサダーになると、いわゆる権利収入が得られることがわかったと思います。

権利収入というとMLMを思い浮かべると思いますが、違います。

一般的なMLMでは、入会金や会費、定期購入を求められますが、Cポンは会員登録も紹介も一切費用がかかりません。

CポンはMLMではなく、成功報酬型のアフィリエイトになります。

それでは、権利収入を皮算用してみましょう!

インフルエンサーの場合

インフルエンサーが得られる報酬は、紹介した人がCポンで支払いをした額の3%です。

例えば・・・

紹介したユーザーが月に1回だけ10,000円分をCポンで支払いしたとすると、その内の3%の300円が報酬としてもらえます。

  • 1年間ならば、10,000円×12ヶ月=120,000円×3%=3,600円
  • 紹介した人が100人ならば、3,600円×100人=360,000円
  • 月30,000円の収入!

1度紹介すると、後は何もしなくても紹介したユーザーがCポンを使うたびに報酬がもらえます(5年間)。

アンバサダーの場合

アンバサダーが得られる報酬は、自身が直接紹介した人(子)と子が紹介した人(孫)がCポンで支払いした額の5%です。

例えば・・・

紹介したユーザーが月に1回だけ10,000円分をCポンで支払いしたとすると、その内の5%の500円が報酬としてもらえます。

  • 1年間ならば、10,000円×12ヶ月=120,000円×5%=6,000円
  • 子が100人ならば、6,000円×100人=600,000円
  • 月50,000円の収入!

さらに、子100人のうち、2人に1人が孫を獲得したとします。そうすると、自身の子と孫の合計が150人になります。

  • 6,000円×150人=900,000円
  • 月75,000円の収入

そのうえで、毎月20にんずつ紹介が増えるとすると1年後には合計390人になります。

  • 6,000円×390人=2,340,000円
  • 月195,000円の収入!

しかも、アンバサダーはインフルエンサーと違って報酬受け取り期限なし、サービスが続く限り永久に受け取ることができます。

カンコ

わたしがCポンにこだわる理由がわかりましたか?

\会員登録で400Cポン(500円相当)もらえます!/

Cポン無料会員登録はコチラ

Cポンを現金化する

厳密にいうと、現金化できるのは「交換可能Cポン」のみです。

加盟店で利用できるCポンは現金化できません。

交換可能Cポンを現金化する方法について説明します。

マイページのホーム画面から「アフィリエイトページ」を開く

Cポンのマイページにログインし、ホーム画面を開きます。

「Cポン」として表示されている額が加盟店で利用できるCポンの残高、「交換可能Cポン」として表示されている額が加盟店で利用できるCポンまたは現金化できるCポンの残高になります。

交換可能Cポン残高の右にある「アフィリエイトページ」をタップします。

「利用レポート」から「交換はこちら」を開く

「利用レポート」が開きます。

このページから現在の「コミュニティ人数」「Cポン残高(ご利用可能)」「交換可能Cポン」等を確認することができます。

ページ中の「交換はこちら」をタップします。

交換Cポン数量と振込先口座を入力する

上の画面が開くので、「交換Cポン数量」と「振込先口座」を入力します。

月末締めで翌月15日に振り込みとなります。

最低交換ポイントが設定されており、10,000Cポン以上で交換可能です。

まとめ

  • Cポンは会員登録特典が500円相当もらえる
  • お友達紹介特典で1件につき500円相当もらえる
  • Cポンは加盟店が増加中
  • Cポンはショッピングサイト「Cポンモール」がまもなく正式オープン

会員登録特典、お友達紹介特典ともに微妙な額ではありますが、加盟店は増加中であることに加えてショッピングサイトのCポンモールがまもなくグランドオープンします。

Cポンを利用できる機会が増えることで、新規に会員登録を紹介しやすくなると思います。

もしもCポンがPayPayにようにメジャーな電子決済方法になったら、インフルエンサーやアンバサダーの報酬はとんでもないことになるのではないでしょうか?

この記事のタイトル通り、Cポンはなかなか広まっていません。

まだまだCポンのことを知らない、会員登録をしていない人がたくさんいます。

ということは、今のうちにインフルエンサーになって子を増やし、さらにはアンバサダーになって孫を増やすことで、皮算用で示したような権利収入を得ることも夢ではない、ということです。

カンコ

ですので、わたしは積極的にCポンを勧めていきますよ!

\会員登録で400Cポン(500円相当)もらえます!/

Cポン無料会員登録はコチラ

あわせて読みたい
Cポンの仕組みとメリット・デメリットを徹底調査
Cポンの仕組みとメリット・デメリットを徹底調査

続きを見る

-ポイ活